充実した休日を過ごすには? ダラダラしてたらもったいない!

趣味を持つ人持たない人

これは僕の個人的意見だけど、例えば休みの過ごし方でその人がどういう人なのかが分かるような気がする。
土日の休みであっても、何日かの連休であっても、それをどう過ごすかで休日のクオリティはかなり変わってくる。
疲れたと言ってただ家でゴロゴロしているとか、遅くまで寝ているような過ごし方と何か別の事をして過ごすのとでは全然違うと思う。
ゴロゴロして休日を過ごしたところで結局「何もしなかった」とか、「何もできなかった」と後悔することになるものだ。
特にそういう無駄な休日を過ごすのはたいていこれといった趣味のない人にありがちな話なので余計にそう思える。

逆に、何かはっきりした趣味のあるような人は休日にそれをすることでうまくリフレッシュできているように見える。
自分の周囲にもいろいろな趣味を持った人がいるけど、そういう人は休日明けにも疲れを残していない感じだ。
多分、ちゃんとした趣味があると、休日にうまく気分転換できてストレスや疲れも残らないのだと思っている。

実は、そう言っている自分自身はそんな素敵な趣味のない方の人間で毎回休みが何となく過ぎ去っている状態だ。
特に何かをするわけでもなく、ただ家の事とか買い物とか、必要な事だけやって終わっている感じがしている。
それ以外はもう疲れてしまって寝ているくらいで充実した休日なんてほとんど過ごせていないような気がする。
趣味と呼べるものが全然ないわけではないけれど、もっと本格的な趣味を持った友達がうらやましくなることもある。
自分も何か休日に打ち込めるような趣味があれば、生活にもメリハリができてよさそうだ、なんて思っているのだが。

Leave a Reply